2019.02.04その他

「部」についてのご報告

「部」
協会・会員有志による「部」について理事会にて下記詳細がまとまりましたのでご報告申し上げます

■「部」について

「部」とは:骨格診断PLUSを基にある種に特化した研究、企画、活動を行うグループ
目的  :特価した内容をより深め、活動を通じ当該技能を高め、データを得、協会員と共有する
ことで、協会の発展にも寄与する。
入部資格   :協会員 (非会員の見学、仮入部等は部に一任とする)
活動報告 :定例会・イベント等の活動報告を随時お願いしております。協会内イベントの年に1度の                  開催をお願いしております
会費   :2,000円/年
部担当  :浅井敬子理事

■理事会との関係性
「部」
は協会の中の組織である以上協会の理念に沿った活動であること、協会内外問わず責任を持
っての活動が要求されます。
理事会
は、可能な範囲で広報活動を行い活動を支援します。同時に部の内部的事情に一切関与せず、活動
予定・報告をチェックし正しく活動がなされているかのみ見守ります。

■部設立までの流れ

新規「部」の立ち上げ希望者は、下記内容の「申請書」を協会info(info@kpfa.or.jp)宛に提出

・責任者の氏名・連絡メールアドレス・期
・理念(目的)
・活動計画(内容・スケジュール予定)
・最終目的

 

内容に問題なかった場合、認定証が送付されます
認定証を受けたられたら速やかにHP掲載等広報事務費として2,000円の振り込みをお願い致します。

■入部希望の方

入部希望の方は協会info(info@kpfa.or.jp)宛メールにて希望を提出
協会から部責任者にその旨を報告。それ以降は部と入部希望者のやりとりとなります。

※現在 「着物部」が設立されております。着物部に関しては、改めてご紹介させていただく予定としております。他、部が設立された折には、随時ご紹介させていただきます。

 

 

«


アーカイブ